« パーカーの万年筆 | トップページ | 代々木公園に行く »

2013年9月19日

9月19日 今夜は満月

Img_2699_new


昨日、読売新聞の片隅に明日は満月と出ていました。

それも今日になって、すっかり忘れていたのでしたが、今晩、暗くなってから、窓から
外を見ていると通る人が、東の空の一方向を立ち止まっては眺めているのです。

中には携帯を出してカメラを向けている人もいます。

あっ、そうだ今夜は満月だったと、それで思い出しました。

午後7時半頃、外に出て、おむかえの家の角を回って、東の空が見えるところまで行くと

「月見る月は多けれど 月見る月は この月の月」と、歌にもうたわれている満月が
天中に大きく輝いています。

幸い空には雲ひとつなく、一面に透き通った黒さの中に月が見えます。

思い出したようにカメラを家に取りに行き、その満月を撮ってみたのです。

カメラはキャノンのパワーショット SX230 HS。

名前は長いですが、要するに、コンパクトカメラです。

14倍ズームを最大限に引き伸ばし、手持ちでの撮影ですが、まだ手は震えていない
ようです。

何枚か撮ったその中から、一枚アップしてみました。

やや、薄い黄色味を帯びた、今宵の満月を見ながら、昔、聞いた粋人の話を思い
出しました。

本当に粋な人と言うのは、もちろん満月も結構だが、十三夜もいいものですよ。

私は十三夜が好きだなぁと、云うのです。

十三夜。

それは、十三夜は丸さが、ほんの少々欠けています。

その少々の欠けたところは、自分の心でおぎなって、丸くする。というのです。

それは、言い換えれば、ふところの豊かさ、心の寛容さをあらわしているのでしょう。


それにしても、うまい満月の写真だ。!!

                       +

|

« パーカーの万年筆 | トップページ | 代々木公園に行く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パーカーの万年筆 | トップページ | 代々木公園に行く »