« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月20日

昭和記念公園サイクリングコース

Img_1776_new

年のせいなのか、今年は例年より気温が低いのか、なぜか、このところ何枚も重ね着
しても、ひどく寒さを感じる。

そんな寒さが続く日々ですが、先日、私の自転車仲間のひとりが、昭和記念公園の中に
あるサイクリングコースを、走ってみようと言う話が出てきた。

私自身あのサイクリングコースは、今までに2度走ったことがありましたが、その彼は
昭和記念公園には、実はまだ一度も行った事がないようで、それでは私が案内方々で、
行ってみようかと、なったわけです。

その彼は自転車の脚力の強さは大変なもので、勿論、練馬から自走すると言う。

前に行った時は2度とも私も自走でしたが、ご覧の通りの、この日々の寒さ、とてもでは
ないが、立川までの走りは、面倒で輪行にしてもらったのでした。

昭和記念公園立川口正面入口で待ち合わせです。

私はわずか15分ほどで行ける高円寺駅まで走り、後は中央線の人となったのでした。


Img_1777_new

2月の中旬のこと、冷たい風の吹き荒れる公園は人影もめっきり少ないです。

正面入口の左側の奥にサイクリングコース受付はあります。

400円の入園料、シルバーは200円です。

全長約14キロのサイクリングコースにも、ほんの数人が走るのみ。

男二人が真剣に走るのもおかしなもので、ここはもっぱら、ごくゆっくり、遊び半分の
速度で軽く流す程度といったところでした。

所々に自転車置場があり、そのひとつに自転車を置いて、「みんなの原っぱ」に行き、
見晴らしの良いベンチに座り、持参したサンドイッチを食べたり、ボトルの熱いハイビスカス
の真っ赤な、お茶を飲んだりして、結構、ゆっくりの時間を過ごします。

なんだか走っているより、休んだいる時間の方が長かったかもしれません。

「こどもの森」では、長い大きなすべり台に乗っては、はしゃいだり。


一応、コースというコースは、地図を見るとひと回りはしたことになっている。

彼もコースの概略はわかったようで、この後は、別に用事もあるということで、午後3時すぎに
正面入口前で別れた。

ふたたび自走で帰るという。

私は電車に乗るのが楽な、西立川駅まで行き、そこから中野まで輪行です。

わずかな時間でしたが、自転車はたしかに面白い。

もう少し暖かくなったら、また、自転車に戻ろうかと思う。


写真は彼が帰った後、帰り際に写したものです。


| | コメント (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »