« 絵を描く楽しみ | トップページ | 昭和記念公園サイクリングコース »

2013年1月31日

今年最初のお絵描き教室

011_new


早いもので、1月も、もうおわりですね。

まったくその速さには、戸惑うばかりです。

さて、ふとした、出来心で始めた私の 「お絵描き教室」 も、いよいよ4年目に入りました。

当初は、ほんの軽い気持ちで、いつまで続くものか、わからないが、とりあえず、やれるだけ
やってみようかと始めたのでした。

だが、4年目に入った今では、もう、後にはさがれない、やるっきゃないなの心境であります。

それは、一にも二にも、参加される方々の熱意がすごいのです。

それも考えてみれば、これは人の為ばかりではなく、実は自分のための、大きな勉強の場の
ような気がしてきたのです。

上の写真は、今年最初のお教室、練馬区役所19階からの遠望です。

はるか彼方には、雪の富士山もきれいに見えていました。

皆さんお絵描きの最中に、iPud touchで撮ったのですが、画質もきれいで、シャープさもあり、また、
手軽さも大で、これからは、これを多用してもいいかなと思っています。


005_newokok


おなじみのお教室での風景です。

継続は力なりと言われますが、まさに、その通りですね。

本当に皆さん上達いたしました。

大一番に、みなさん休まないんです。欠席なしなんです。

何はともあれ、この日を楽しみにして、来られるようで、やっている私も張り合いがあると
いうものです。


Img_1560_new_3
「ミニバラ」 6号 モンパルキャンソン紙  絵 プッポロ


お手本というほどのものではありませんが、当日の前夜、持参する切り花の中から、
一本を選びも一枚絵に描いていくのです。

最初のころは、その絵を、ちらちら見ながら、皆さん描かれていましたが、最近では
ご自分の絵の描き方が、出来上がってきたのか、さほど見ようとしない方もちらほらと。


そうなることが、実は私の目的でもあったわけですが。

今回はミニバラを描いていきました。、

花としてはいいのですが、絵に描くとなると、この花は難しいです。

バラの花びらの重なり、微妙な色使い、あまり得意ではないのですが、そんな事を言って
いられません。


どうにかまとめたつもりですが ・・・・・・・・・

昨年は桜をたくさん描きました。それも夢中になって描いたものでした。

梅が咲けば、次は桃。

そして、桃が終われば、待ちに待った桜の季節です。

今年もたくさんの桜が描ければ、いいなと思っています。

                          ・


|

« 絵を描く楽しみ | トップページ | 昭和記念公園サイクリングコース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 絵を描く楽しみ | トップページ | 昭和記念公園サイクリングコース »