« あけましておめでとうございます | トップページ | 山登り事始め »

2011年1月27日

今年最初の写生会

Img_0657_new_1_1


早いもので1月も末になりました。

私にとっては、あっという間に1月も終わり、そんな感じです。

年末にやってしまった自転車転倒事故、右手指の骨折による通院やら、もろもろの雑多な
用事に追われ、ふと、気が付けば、まもなく2月を迎えようとしている、そんな、有様です。

そういう中でも、お約束の「お絵描き教室」は予定通りやってきます。

手の痛みに耐えかねての写生会は、実は大変だったのです。

今年最初の写生会といっても、もう、10日ほど前になりますが。

練馬区役所19階の会議室を、毎月お借りしての事ですが、この日も相変らず、寒い日
でしたが、朝から快晴で、風があるせいか、見通しもよく、今回、何と、初めてこの場所から
大島が望めました。

丹沢から箱根の明神ガ岳、神山、二子山、そしてなだらかな山が続いて、水平になり
その左側に大島が遠望されたのでした。

その時は、まだ手の痛みもあったりで、みなさんへのアドバイスは少々にして、もっぱら、
私は外ばかり、眺めていたりして・・・・・・・・・


Img_0663_new_1_1
デルフィニューム  4号 34㎝×24㎝  鉛筆 水彩絵具 絵 プッポロ


素晴らしい会場です。

普段はあまり自分では、本格的には、ここでは描かないのですが、そうそう、外ばかり見て
いるわけにもいきません。

と言って、手の痛みで話も面倒。

そっと、4号の「ワットマン」のスケッチブックを取り出して、みなさんの傍らで、黙々と描いて
みたのが、この絵です。

デルフィニュームという名の洋花。

私の好きな花です。

およそ25分ほど掛かりましたが、不思議なものですね。

この絵を描いている間、ほとんど痛みが気にならなかったのです。

一方に集中することで、気がまぎれるとでも、言うのでしょうか。

描き終えた瞬間、また、少々痛み出しましたが。


それから10日たった今では、金具こそ、まだ入ったままですが、かなり良くなってきました。

およそ、80%から90%ぐらいの治りでしょうか。


骨折はただひたすら、時間の過ぎるのを待つばかりのようですね。

                            *

 

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | 山登り事始め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あけましておめでとうございます | トップページ | 山登り事始め »