« ふたつの花束 二枚の絵 | トップページ | 都立潮風公園 風に吹かれてぶらぶら歩き »

2009年7月 6日

ツール・ド・フランス 第2ステージ新城選手5位

Img_7998a_1_1
スカパーより


96回目を迎えた自転車レースの最高峰、ツール・ド・フランスが、7月4日開幕した。

その第2ステージが行われた、日本時間の昨夜(5日)のことです。

スカパーで、そのレースの模様を生中継で見ていたら、なんと日本から出場していた
新城(あらしろ)幸也選手、別府史之選手のうち、ブイグテレコムに所属する新城選手が
終着点の、ブリニヨルのゴールになんと5位で走り抜けたのでした。

5位になったのです。

これは大変なことだと思います。


Img_8000a_1_1
スカパーより


あの世界の名選手を相手に、この日も187キロをノンストップで、それも50キロを超える
スピードで走り続けてのその結果のことです。

モナコからブリニヨルまでは、ニースの海岸を通り、知性的な街並みを抜け、山村に入り、
今度はエメラルドグリーンの湖に沿ってカールを描くように走り、山を登り、歴史ある古都の
佇まいの道は狭くなり広くなり、林を抜け、そして大変な距離を走りぬけての、その結果が
何と5位に入ったのです。


Img_8003a_1_1


Img_8009a_1_1
スカパーより


逃げの速さは格別と云われている新城選手ですが、それにしても日本にも、ようやくにして
世界のレースに通じる、互角に戦える選手が出てきたなという思いです。

スカパーのキレイな映像を見ながら選手同士の助け合い、紳士的な振る舞いと、そして
あのラストのかけ引きのものすごさと、数々の名場面を見ながら、その自転車競技の奥深さ
をまじまじと感じたものでした。

始まったばかりのツール・ド・フランス。

これから、まだまだいけそうな新城選手、そして、実力充分な別府選手に大いに期待し、
注目したいものであります。


画像はスカパー CSテレビから借用しました。

    

                      *

|

« ふたつの花束 二枚の絵 | トップページ | 都立潮風公園 風に吹かれてぶらぶら歩き »

コメント

私は寝てしまったのですが、カミサんは日本人が活躍していたので最後迄見てしまったと翌朝報告がありました。motorsports
今晩お世話になります。beer

投稿: tom | 2009年7月 7日 09時52分

tom さん。
ツール・ド・フランス確かに面白いですね。
ひたすらにカッコいいです。
別府選手は8位に入ったそうですね。新城選手は58位とか。
ふたりの相乗効果が出ているようです。
まだまだ先が長いだけに怪我をしないで最後まで走りきってもらいたいです。
今晩はこちらこそ宜しくお願い致します。

投稿: プッポロ | 2009年7月 7日 16時54分

去年はツールの「ツ」の字も興味なかったくせに、今年は張り付き・・・となりたいのですが、ビデオ待ちです(苦笑)。
NHKの朝のスポーツニュースでも取り上げられるようになりましたね。アシストとエースの解説までしていました。って新城選手はアシストですよね、いいのでしょうか、エースを運ばなくて(笑)。
日本でもマラソンなみに認知度とステイタスが上がるといいですねえ!
あ、「自転車人」もよろしくお願いしますm(__)m

投稿: atsu | 2009年7月 8日 00時52分

atsuさん。
ツール・ド・フランス、見ているだけで楽しいですね。
カッコいいしキレイだし、これぞ自転車乗りかと呆然として見ています。
日本にもいよいよ世界に通じる選手が出てきたのでしょうか。
しかし、これからが大変な山場を迎えるわけで、はたして体力がゴールまで維持できるのかどうか。
例年この自転車レースは、ドーピングまみれ、今年こそ無くしたいものです。

東京シテイサイクリング只今受付中です。
スタート方法が大分変わりまして、平等の時間を与えられることになりました。
暇がありましたらご検討下さい。

投稿: プッポロ | 2009年7月 8日 11時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふたつの花束 二枚の絵 | トップページ | 都立潮風公園 風に吹かれてぶらぶら歩き »