« 新緑の蓼科高原散策 | トップページ | 背負う荷物の重たさよ »

2009年5月26日

菊を描いてみる

Img_7731as_1_3_1
菊を描く  41㎝×32㎝  絵 プッポロ
 

昨日は7回目の「お絵描き教室」がありました。参加者は13名あまり。

いつもの通り女性の方が圧倒的に多く、賑やかなこと、この上なしと云ったところでしょうか。

絵の教室を開いた時は、はたして何人が来てくれるだろうかと、心配もしたものでしたが、
意に反して毎回結構なお集まりをいただいています。

今までに絵筆など持った事がない方々も多く、主催者としては、どのようにすすめていけば
良いのか、まったく手探り状態でしたが、みなさんもともと絵の素質を持ち合わせていたのか、
まだたった7回なのに結構良い絵を描かれている方が、大半であります。


例によって当日持参する花の中から、必ず、どれかひとつの花を、前夜に描きますが、それを
見本というか、お手本とまではいかなくても、何かの参考になればと、いつもさりげなく
テーブルに置いているのです。

立体の物を平面に描き表すには、少々のテクニックも必要ですが、平面に描かれた絵を
そのまま模写することは割合できるものです。

しかし、その描いた絵を持って行くにしても、これはあくまでも、さりげなくであって、けっして
これ見よがしにテーブルに置いているのではありません。

言うなれば、たまたまこんな絵もありました、見ていただければと、そんな感じでみなさんの
前に出しています。

拝見していますと、見るともなく、しっかり見て・・・・・・・いい絵を描かれています。


写生会にはこのように、こまやかな、小さな心遣いも、また必要なようで ・・・・・・・・


今回の写生会用のスケッチは、私としては珍しく鉛筆でデッサンを取ってみました。


                       


                          *

|

« 新緑の蓼科高原散策 | トップページ | 背負う荷物の重たさよ »

コメント

お絵描きご指導ありがとうございました。忙しさを忘れて没頭する時間、今の自分には最高です。高校は工業でしたので中学以来のお絵描き、楽しいです。作品も少しずつ進歩しているように思います。これからもご指導宜しくお願いいたします。時間の許す限りおじゃまさせて下さい。蓼科高原行ってみたかったです。キャンプも好きです、プッポロの山小屋にも行きたいです。heart01

投稿: tom | 2009年5月27日 08時32分

tomさん。
先日の写生会、お疲れ様でした。
グロリオサ、見事な出来栄えで、その素質の素晴らしさはさすがだと思いました。
絵は持って生まれたものがあるようで、これからが大いに楽しみです。
日々の忙しさは大変でしょうが、その中でも時間がありましたら、どうぞ、またお出掛け下さい。

山小屋は土地こそ広いですが、人様をよべる様なものではなく、ほんのささやかな、小さな小さな山小屋であります。

また、宜しくお願い致します。

投稿: プッポロ | 2009年5月27日 11時37分

ブログのお名前、うっかりミスで失礼しました。気おつけます。

投稿: tom | 2009年5月29日 14時45分

tom さん。
早速の修正ありがとうございます。
これからも宜しくお願い致します。

投稿: プッポロ | 2009年5月29日 17時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新緑の蓼科高原散策 | トップページ | 背負う荷物の重たさよ »