« 江戸川乱歩歌舞伎の誕生 | トップページ | 「歌舞伎座さよなら公演」 »

2008年11月21日

「小さなハイキング写生会」 始まる

Img_6118a_1_1

24年になり来年は25年目に入る、私のクラブ「小さなハイキング」。

そのクラブが、ここにきて新たに「写生会」が加わることになり、先日その第一回目が
開かれました。

今まで、名所旧跡、名だたる観光スポットなどをさがしては、皆さんと回って来ましたが、
この辺で少々落着くことも必要かなと、お絵描きなども取り入れてみたのです。

幸い子供の頃から絵を描くのが、好きだった私は、いつかは自分の絵の会、絵の教室の
ようなものを持ってみたいと思っていました。

でも自分が好きであっても、人はどうだろうか。

遠い昔に学校で描いて以来、まず絵など普通は描くことなど、ないのではないかと。


Img_6116a_1_1_1


お誘いしても参加者がいなかったら、なんともカッコ悪いことになる。

会場が練馬区立「向山庭園」。

豊島園の駅近くで、あたりは高級住宅地、その中にあって歴史もあり由緒ある庭園内の
二十畳敷きの和室をお借りしての教室です。

ロケーションとしては最高の場所です。

お部屋は、やや高台にあって、池の端には瀟洒な「お茶室」も別棟で眼下に望めるところ。

園内の木々も、ようやく色ずき始め、初冬の冷たい風が池を通して吹き抜けます。

さて、この絶好の季節から始まる「写生会」に参加者が、まるでいなかったら・・・・・・

大広間にただひとりポツンと切花を前にして淋しく絵を描いている ・・・・・・・

うん、 これはみじめだ。!!


係りの人にも、「いったい 何しているんですか」と言われそうだ。


Img_6536as_1_1


でも、その心配はいらなかったです。

総勢11名の参加があり、初回としては上出来であります。

意欲満々の方々ばかりで、それも女性が多く、俄然とやる気が出てきたのはいう
までもありません。

月に一度のことですが、その準備と段取り、また私自身も新しく勉強しなおすことも多く
今まで以上に忙しくなりそうです。

皆さんの熱意の後押しが何よりも励みになりそうです。


                           *


|

« 江戸川乱歩歌舞伎の誕生 | トップページ | 「歌舞伎座さよなら公演」 »

コメント

プッポロさんとは別の不安で参加しました、いっさい画材が無いのですがアドバイスください.絵は好きなので・・・

投稿: tom | 2008年11月23日 08時25分

tomさん。
絵を描くうえで一番大事なことは、まず絵が好きという気持ちでしょうか。
あとは紙と鉛筆があればよいのです。
そして、必要に応じて水彩絵の具などですが、先日もご案内しましたが、画材は出来るだけ上質なものをということです。
私は池袋西武の画材売場、バルコの「世界堂」などによく行きますが、実際に揃える場合、選び方が判り難いかと思います。
無駄にならないように、その時はどうぞ電話などで、当方にお問い合わせください。
これからしばらく続きますので、きっと上達することと思います。
12月からはまた参加者が増えそうです。
どうぞお気軽にご参加下さい。

投稿: プッポロ | 2008年11月23日 14時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 江戸川乱歩歌舞伎の誕生 | トップページ | 「歌舞伎座さよなら公演」 »