« こだわりの楽しみ | トップページ | 庭の花 ぼたん »

2008年4月22日

庭の花 日本さくらそう

Img_5019a_1_2_1


我が家の小さな庭に今、「さくら草」が咲いています。

桜の花が散ったあと、この小さなつぼみが、ほんのり色づき始め、
そして、2、3日してから、3センチ余りのかわいい花びらを開きます。

それが今、庭の片隅で形ばかりの群落を見せています。


Img_5018a_1_1_1


群落と言っても地植えではなく、鉢であったり、プランターであったりですが、
ここ、2年ばかりきちんと植え替えをしなかったもので、特に今年は野生に
帰ったように勝手気ままに咲いているように見えます。

本来、この、「にほんさくら草」は風流な花、風情のある花とも言われていますので、
この乱れた自然に近い姿で咲くのも、これはこれでいいのかもしれないと変に
納得しています。


Img_5022a_1_1_1


「さくらそう会」と言う会があります。

今年で発会してから56年、その会に所属している方から、この「さくら草」を
頂きました。
我が家にきてからもう、十数年になります。

この純粋の「にほんさくら草」は売買してはいけないそうで、これ等の会などに
よって、品種の交換会が開かれそれによって種族は守られ保存されているようです。


Img_5007a_1_1


日本で最初に出来た「さくら草」の会は、今から2004年前の文化元年(1804)といわれ、
当時、桜連の「下谷連」(したやれん) が゜その元になっているとのことです。


Img_5009a_1_1


私たちがよく走る荒川サイクリングコース、それがまだ原野だった頃には
随所に「さくら草」の大群落が見られたそうです。

それは江戸時代から大正の終り頃までのようでしたが、それは荒川の
上流の高原、山野から種子や苗が流れてきて河原に繁殖をして
大群生地が発生したようです。

春の花時にはそれは野遊びの人々で大変に賑わったそうです。


Img_5011a_1_1


現在でも北区にある浮間公園の隣接地に「さくら草」が保護されていますが、
昔は浮間一帯は特に「さくら草」の群生は大変なもののようでした。

それが消滅してしまったのは、1923年の関東大震災後の復興で、この浮間の
原野の荒木田土が壁土用に大量に採取されたためと言われています。

今では考えられないことであります。


Img_5012_1_1


数ある植物の中でも、それもとりわけ、清楚で可憐で、どちらかと言えば弱々しい
小さな花。
それていて、300年からも、その純粋さ、純血さが今でも続いている、この「さくら草」。

その魅力とはなんでしょうか。

あるとき、鷹狩に出た将軍が足元に咲いた「さくら草」の素朴な美しさに
目がとまり、お供の武士たちが持ち帰り栽培したのが始まりとされています。
その後、徳川直参の武士たちを中心にして栽培が盛んになったそうです。

その後、幕府の崩壊によって担い手を失ったり、また、外国からの草花に押されたり、
かの太平洋戦争が終るまで、この「さくら草」の苦難の時代が続いたのであります。

それでも長い歴史の中にあって、常に手厚く保護され、後世に伝えようとする、
わずかな人達の努力によって、いまに受継がれているわけです。

この何気ない花の中にその人々の思いが見えるような気が、私にはするのです。

                       *
     
                    

この時期、各地で「さくら草展」が開かれています。

都立神代植物公園  4月19日から4月27日まで
東京 靖国神社 4月20日から4月26日まで
浮間公園 隣接地 4月29日まで
   
そのほか、新宿 鬼王神社などでも開催されています。

文中「さくらそう会」の案内書から、その資料の一部を参考にさせて頂きました。


                      *


|

« こだわりの楽しみ | トップページ | 庭の花 ぼたん »

コメント

この季節、サクラソウの写真をブログに乗せている人が
多いですが、庭に咲いているサクラソウも思い入れがあり
素敵ですね。決して豪華な花では有りませんが、可憐に
咲いているサクラソウ、私も好きです。

投稿: まさぼ | 2008年4月25日 19時00分

まさぼさん。
素朴で可憐な花とでも言うのでしょうか、小さいながらも気品も感じられるこの花が大好きです。
今の時期あちらこちらで、さくら草展が開かれていますが、それを見るのも楽しいものです。
現在、日本さくら草は約100種類ほどあるそうです。
我が家には7種類ほどあったのですが、今は4種類ぐらいでしょうか。
いい花はなかなかつぼみを持たないのです。
小さな庭には今度は牡丹が咲き始めました。

有難うございました。

投稿: プッポロ | 2008年4月25日 20時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こだわりの楽しみ | トップページ | 庭の花 ぼたん »