« 4キロのウォーキング | トップページ | 新年あけましておめでとうございます »

2007年12月30日

正月を前に

2713_1_1_2_1


大晦日 越すに越されず 越されずに越す なんてぇ落語の枕のようなことを
いっていますが、その大晦日がいよいよやってまいります。

そしてお正月。

子供の頃のあの嬉しさはとうの昔にどっかに行っちゃいましたが、
それでも年が変わる、新しい年を迎える、そこには来年こそは何かいい事がある
のではないかと、淡い期待もあるわけであります。

昔は年号がやたらに変わったりしたものでして、たとえば日照り続きで農作物が
壊滅状態に、また大地震が起こって大災害が広がったことなどがありますと、縁起で
もないと、すぐに年号を変えてしまったそうです。

ですから早ければ1年、2年で変わるときもありますし、おおよそ5、6年でやたらと変わって
いたようであります。

変わり身の速さといいますか、思いっきりがいいといいますか、だめなものはだめなんだで、
さっさと気分転換をしてしまったという、江戸っ子の歯切れのよさのようなものが、ここには
あるのかもしれません。

さて、私のお正月。

それは本当に大した事はありません。

元日は隣に住む兄達との新年の顔合せ、3日は子供達との新年会。

4日になりますと、ここで初めて私のお正月になります。

毎年恒例になっています、国立劇場の初春歌舞伎見物に出かけます。
尾上菊五郎劇団で、通し狂言 「小町村芝居正月」 (こまちむらしばいのしょうがつ) 
であります。

尾上菊五郎さん、菊之助さん、中村時蔵さん、澤村田之助さんなどの出演で、この芝居
219年ぶりの復活狂言というのが少々不安ですが。

平安時代の前期といいますから、ずいぶん古い話であります。
文徳天皇の皇子の異母兄弟が皇位継承をめぐって争ったとされる 「御位争い」
(みくらいあらそい)の伝説を背景にしたもので、歌人として名高い大伴黒主や小野小町、
その小町を慕う深草少将などが、まつわるさまざまな伝承を巧みに脚色した作品とあります。

ようするにあることないこと歌舞伎独特の狂言回しで、ないまぜにして作られた話という
ことであります。

後半は小野小町などが、江戸の下町で肉屋のおかみさんになってみたりと、平安王朝の
貴族社会から、一転して江戸庶民に身をやつしてみたりと、そこには奇想天外な舞台が
例によって展開されるようであります。

さて、久しく乗っていない自転車の初乗りは、きーじぇいさん から教えて頂いた、埼玉県は
川島町の白鳥見物から始まりそうです。

ところで、この「プッポロ春夏秋冬」も、お正月明けには、アクセス数が、なんと20万に達する
ことになりました。

20万といえばこれは大変な数であります。
つたないブログでありますが、よくぞご覧下さいましたという気持ちであります。

それでは、今年最後になりますが、おひとり おひとりの来年がどうぞ良いお年でありますように
お祈りいたします。

ありがとうございました。


                                  プッポロ

|

« 4キロのウォーキング | トップページ | 新年あけましておめでとうございます »

コメント

すっかりとご無沙汰しております。

やっと一段落ついたので、師走上旬に「上海散歩」なんぞに出掛けてみました。
来年の北京オリンピック、10年の万博と、街は巨大なエネルギーの固まりのようでした。
帰国して最初に感じたことは「東京は元気が無い!」。。。なんて、ことだったりします。

さて、年明けの10日・歌舞伎座、21日・国立劇場の予定です。
また来年も、こちらのサイトを愉しませていただければと思っています。

それでは、よいお年をお迎えください。

投稿: time@ | 2007年12月31日 07時37分

time@さん。
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

上海にお出掛けでしたか。
さぞかし刺激も沢山あったのではないかと思います。
テレビで見る限りですが、中国の若い人たちの勉強の度合い、仕事への熱心さ真面目さ、今の日本の若者には太刀打ち出来ないのではないかと思わせます。

今、日本では表面的には豊かのようですが、心が薄いというか貧しいといいますか、これでいいのかなと思う事が最近特に多くみられるような気がします。

ところで3,4日程前でしたか、WOWWOWで「天国は待ってくれる」を放映していましたね。
time@さんのことを思いながら、(笑) 懐かしく拝見していました。

今月は2度の歌舞伎見物いいですね。

やはり歌舞伎は歌舞伎座だと思います。
昼は魚屋宗五郎、夜は助六どちらも見たい演目です。

でも国立も今月は菊五郎劇団ですので面白かとも思います。

これからもどうぞよろしくお願い致します。


投稿: プッポロ | 2008年1月 1日 01時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4キロのウォーキング | トップページ | 新年あけましておめでとうございます »