« 長編小説の楽しみ | トップページ | お台場 「キリン ウォーターグリル」 »

2005年6月29日

「モンベル」 お台場店に行く

IMG_0005_1_1


6月27日、大江戸線で汐留まで行き、そこから「ゆりかもめ」に乗換えて、久し振りに
お台場海浜公園に出かけました。

ここに来ると私はなんとも言いようのない、ほっとすると云うのか、こころ休まる気分に
なるのです。

それは、素晴らしい景色に取り囲まれているせいか、綺麗な海が広がっているのを見る
せいか、それは良く分かりませんが、何しろゆったりとした、気持ちになるのはたしかです。

新しい都心とも目指すここは、巨大な商業地域であり、また反面、巨大な静かな住宅地でもあります。

オシャレでセンスも良く、静かで時には思い切り、賑やかなイベントが、くり広げられる
ショッピングの、この街が私のお気に入りでもあります。


IMG_0006_1_1_1


このお台場には、二つの大きなシンボル的な商業地域があります。

ひとつはこの地のパイオニア的な立場の「デックス東京」、そして後発の「アクアシティ
お台場」が海岸に面して並んで建っています。

写真は「デックス東京」のデッキからの眺めですが、今日の私のお目当ての「モンベル」は
このビルの、3階にあります。


IMG_0004_1_1
「モンベル」 お台場店

渋谷にもありますが、同じ行くなら、周辺のロケーションの良さも楽しみたいし、
少々遠くても、ついこちらのお台場店に来てしまいます。

現在では、海外の一流スポーツメーカーの製品も、手軽に手に入りますが、私にとっては
どうにも、サイズが合わない事が多く、それもたいがい丈が長すぎてしまうのです。

外国製で確かに品質も良いものがありますが、それでも私は何となく昔からから、
「モンベル」の製品が好きでした。

それは日本のメーカーだけに、日本人自身に合うサイズが、豊富で選ぶのもとっても楽です。

在庫の多いのもありがたいし、たいがい一度で用が済むのも、時間の無い者にとっては、
これは便利でもあります。

アウトドアーファッション、キャンプ用品、ストーブ類、サイクリング用品もかなり充実して
いるように見えます。

自転車もかなり置いてあるのも面白いです。


IMG_0012_1_1
サイクルレーシングショーツ

BD-1にサイクルレーシングショーツというのも、どうかと思いますが、この最近の暑さを
考えると、今までのようにパールイズミのパットつきのインナーパンツに、ナイキの
ドライフイットパンツを2枚合わせたものではあまりにも暑すぎるようで。

前々から「モンベル」のカタログで、ショーツを調べていましたが、今回この製品に
目が留まったのでした。

パットも今のパールイズミのものより、随分厚手になっています。

吸水拡散性の高い素材を用いて、8枚つなぎの立体裁断とか。

その生地の伸縮性によって、ぴったりフィットというが、かなりきつく、慣れるまでは、
はくのに結構時間が掛かりそうです。


IMG_0017_1_1
スクリュートップサイクルボトル 0.7リットル \525
  

「モンベル」から出ているボトルは、種類がかなりありますが、これはポリプロピレン製で、
重さは60グラム、一番軽いものです。

また、キャップつきで、吸い口が汚れないようになっています。

ペットボトルも手軽で、面倒がありませんが、たまには自分の好きな紅茶でも、入れて
いくのも良いかもしれません。


IMG_0008A_1_2_1


東京の海 近未来的な都会の海、

少し前には まだ ここには無かった浜辺です


そこで遊ぶかわいい子供達

あたちにとっては、

そんなことはどうでもいいの

ただ とっても暑いから お友達と

ここに 水遊びに 来ただけなの

|

« 長編小説の楽しみ | トップページ | お台場 「キリン ウォーターグリル」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長編小説の楽しみ | トップページ | お台場 「キリン ウォーターグリル」 »